状態異常はトイレで治す

皆様のお花を摘む時の暇つぶしになれれば幸せな便所の落書きです。

アルテイシア

シャア・アズナブル

 

ガンダムを観たことない人ですら知っている、超有名な赤くて三倍で仮面でライバルなキャラクターだ。

 

ガンダムを観ていない人の為に説明すると、シャア・アズナブルという名前は偽名である。

 

Amazonビデオでも配信されているシャア視点の1stガンダムこと、

機動戦士ガンダムtheORIGIN」

の作中で彼がシャアを名乗るに至った経緯なんかは詳しく描かれているので、気になったら観てみて欲しい。

 

あ、これ宣伝です。

 

 

 

そんなシャアには妹が居る。

アムロが成り行きで身を置くことになった、ガンダム保有する地球連邦軍に所属している女士官のセイラ・マスである。

 

そしてこのセイラさんもまた偽名である。

本名はアルテイシアさんである。

 

ここまでは良い。

色んな複雑な事情が絡んで兄妹共に偽名を使って生きているなんてそれだけでワクワクするではないか。

しかも兄と妹はお互いにお互いと死別したと思い込んでおり、奇しくも敵対する組織に所属してしまっている。

 

うーん、面白い。

 

面白いが、昔から1つだけどうしても気になるところがある。

 

2人は似たような境遇のように思えるが、実はこれくらい立場が違う。

 

・シャアは偽名+覆面+エースパイロットで撃墜王

という、元々の人物像の上に何重にも属性を盛っている、言わば盤石の偽物だ。

 

・それに対してセイラは偽名以外は普通に素顔だし性格も経歴も特に盛っているわけではない。

厳しく追及されたらあっさりバレるレベルの偽物だ。

 

そう、そもそもシャアは偽名であることを疑われる事がほぼ無いのだ。

他にツッコミどころというか、興味をそそられるところをたくさん用意して周囲の気を名前から逸らしているのだ。多分。

 

だからシャアが突然、

「私は偽名なのだよ」

と言ったところで、周りの人物はそこまで大きなリアクションは取れないのではないだろうか。

 

例えばプロレスラーの獣神サンダーライガーが本名を明かしたところで、

翌日もみんな普通に彼のことを

獣神サンダーライガーさん」

と呼称するだろう。

 

一方でセイラはそうではない。

普通の軍人さんである。

せいぜい

「美人過ぎる連邦軍人が美人過ぎる件wwww」とかそういう記事をまとめサイトにアップされて少し困るとかその程度の普通の軍人さんだ。

 

気になる点というのはここからだ。

 

物語の中でシャア(偽名)とセイラ(偽名)は何度も出くわすことになるのだが、シャアは毎回、

「あれ?アルテイシアじゃない?」

アルテイシア??」

アルテイシアでしょ?」

アルテイシアじゃん!お兄ちゃんだよ〜」

「ねーアルテイシアー!アルテイシアってばー!!」

「拝啓アルテイシアへ。お小遣いを贈ります。お兄ちゃんより」

アルテイシアー!!!!!!!」

 

呼びすぎだろ。

無神経かよ。

妹は今セイラだって名乗ってんだから気を遣ってあげてよ。

境遇だいたい同じなんだからそんな本名で呼びまくるなって。

あと急に金塊を贈るな。

 

そんなシャアに負けじとセイラも

キャスバル兄さんなの...!?」

と呼んだりもしてみるが、

そこは流石地球連邦軍の精鋭部隊。

全員まさかのスルーである。

 

多分みんな

「セイラさんの精神がヤバくなってきた」

キャスバル兄さんって誰だよ」

「あれはシャアっていうんですよ(親切)」

 

ぐらいにしか思ってなかった。

たぶんみんな塩とかの方が大事だと思ってた。

それくらいシャアの本名とか興味無かった。

 

でもセイラさんは普通の軍人さんなのに敵国のヤベェ奴(シャア)から

アルテイシアアルテイシアじゃないか!なあ!アルテイシアだよなあ!」

って言われまくってるから、

 

「セイラさんってネット上ではアルテイシアさんなのかな」

とか

セイラ・マスって芋っぽい名前なのに休日はアルテイシアなんてキラキラネームを名乗っているのね...」

とか思われているに違いない。

 

何なら金塊がアルテイシアさんに届いた時なんて、全員ドン引きしていたはずである。

 

アルテイシアって源氏名だったのか」

とか陰で絶対言われてる。

カイ・シデンに絶対言われてる。

 

 

あいつはそういう奴だから。

 

 

 

 

おわり