オクターブ下の掃き溜めから

皆様のお花を摘む時の暇つぶしになれれば幸せな便所の落書きです。

バトルメイル

ねぇ、

 

って書き出しだとなんか女子大生のポエミーなブログみたいだよね。

 

お久しぶりです。

長谷川です。

 

ねぇねぇ!

なんかさぁ、エロいことって悪いことみたいな風潮ない?

 

BPOとかPTAとかGHQとかIOCとかDHAとかそういう団体のせいかね?

 

いやさ、勝負下着ってあるじゃん?

 

そう勝負下着。

 

俺アレまだ見たことないんだよね。

もう四半世紀近く生きてるからまぁそれなりの事はそれなりに経験してきた人生なわけだけど、見た事ないの。勝負下着。

 

おかしくない?

というわけで、仮説を立ててみた。

 

題して、

 

「既に勝負下着を見ていた説」。

 

俺は既に見てたかもしれない。

でも認識してなかったのかもしれない説。

もしかして男女間で「勝負下着」の概念に差異があるのでは?

我々が勝負下着だと思っているものは勿論ドスケベ下着(ヒモとかスケスケとかそういうやつ)であって、女の子たちが勝負下着だと思っているものはもしかしたら普通のカワイイ上下セットの下着かも知れない。或いは普通に好きな色のやつとか?

 

だとすれば俺が勝負下着を認識できなかった事にも納得がいく。

 

でも、だから何だっていうんだ。

そもそも女の子から言ってくれたらいいのに。

「今日のは勝負下着です」

ってさ。

お得意の「言わなくても察してよ!」は禁止。

無理無理。

男には露骨なエロ下着じゃないと分かんないよ。

 

まぁこれはあくまで仮説なので、「私にとっての勝負下着はこういうやつです」と誰かが教えてくれない限り真相は闇の中です。

 

女性の皆さん。

エロいことは悪いことではありません。

我々はエロいこと、エロいものが大好きです。

もし貴女が今、モテたいのであれば!

可愛くフェミニンになるよりも、エロく妖しくなる方が絶対に近道です。

 

それはさて置き。

麗しき女性の皆さん。

フェミニスト且つ紳士且つ女性の権利その他について熱心な活動をしている人をやや冷ややかな目で見つつも否定はしない男・長谷川からお願いがあります。

 

あくまで今後の学問の発展の為に、

性的な意味ではなく、

生物学やら心理学やらの論文を書くにあたってどうしても必要不可欠なことなので、

 

 

ちょっと勝負下着見せてくれません?