読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オクターブ下の掃き溜めから

皆様のお花を摘む時の暇つぶしになれれば幸せな便所の落書きです。

ザキヤマ法案

よくさぁ、

 

「日本人は敬語をやめるべきデース」

 

って外国人に言われるじゃん?

ドリームキャストの「シーマン」ってゲームでさ、おっさんみたいな魚に

 

「日本人はね、会社で一回敬語をやめてみるべきだね。おい●●、お前さぁ...って上司に言える環境が出来ればサラリーマンはもっと気持ちよく効率的に働けると思うよ。」

 

って言われたことあるし。

あいつはヒトですらなかったけどさ。

 

結構的を射たこと言ってたと思うわけよ。魚の割に。

 

でもなかなか実践するのは難しいよね。

それこそ1番上の人間が言わない事にはさ。

 

そこで我々のような下っ端の社会の歯車の歯車の歯車のビスの油みたいな奴らでも頑張れば実現できそうな代案を持ってきたからちょっと聞いてくれよ。

 

例えばどこでもそうだけど、上司っていうのは9割型変なタイミングで怒るじゃん?

 

え?そこ?

 

みたいなとこに、

 

え、今?

 

みたいなタイミングで怒るじゃん?

 

これさぁ、怒ってる本人以外の人間は全員が

「ええ?」

ってなってると思うんだよね。

 

じゃあ多数決的にはこっちの勝ちじゃない?

だったらたまには民主主義の暴力に訴えてもいいと思うんだよね。

 

1人が立ち上がったところで出る杭はへし折って叩き潰される世の中だから、みんなで一矢酬いてみたくない?

 

しかもこれ、一矢酬いても相手はノーダメージなの。凄くない?

さっきの、

 

「ええ?」

 

の雰囲気の時に全員が嫌な思いしないで済む魔法の言葉があるんだよ。

それがこれ。

 

 

 

「怒んなよぉー!!」

 

 

 

これ。

 

いや、分かる。あまりに突拍子も無いもんね。分かる。でも聞いて。

 

いやさ、だいたいの人はね、変なとこで怒っちゃった時の雰囲気って察知できるのさ。

 

(やべ、ええ?の雰囲気だこれ間違えたわ。でも恥ずかしくて引き下がれないからなんとなくプンプンしとこう)

 

みたいな事考えてんのよ。

 

上司側もさ。人間だからね。

そりゃたまにはそんな事も分からない奴も居るかも知れんけどね。

 

そんな上司側としても、ナイスパスを待ってるんだよ。

底抜けに明るいバカからのナイスパスをさ。

実際怒っちゃった上司ってちょっと申し訳なさそうじゃん?

 

だから上司側にも決して悪いイメージは持たれないんだよこれ。

 

「怒んなよー!!」

「おこっ、怒ってねーし!///」

「もーー●●さんすーぐ怒るんだからー!」

「う、うるせーよバカ///」

 

みたいな空気にしちゃえば誰も傷つかないで且つ変な空気になることも無い。

win-winじゃない?

竹山-ザキヤマじゃない?

 

もちろん普段は適度におちゃらけはするけど、ちゃんと敬語も使うし尊敬もしてますよーって関係なのが大事なんだけどね。

 

これなら溜め込みやすい日本のサラリーマンでも頑張ればどうにかできそうじゃない?

 

というわけで数週間前から実践してるんだけど、割と結果にコミットできてる。

 

どれだけ明るいバカを演じきれるかがポイント。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、でも俺無職だったわ